Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

最近話題の異物混入事件発生 

今日もタイイングデスクに向かいフックのパッケージを開ける
IMGP3217_20150216214637488.jpg
巻く分だけ取り出そうとした時一本だけ変なのが

不良品か・・・
ここまではどんなメーカーでもよくある事

しかしなんかこの針変だぞ
バイスに固定してみる
IMGP3218.jpg
形状はIWI-S2000
しかし色がNSブラックじゃない
なんだこれ・・・
色を付ける前のIWI-S2000?

それとも当りか何か?
これが入っていたらもう一箱貰えるとかだと嬉しいんだけど

今までウン万本開けてきたけどこんな事初めてです(笑)
とりあえず何か巻いてみよう

机に散らばっているゴミ、いや余りのマテリアルをかき集め
IMGP3223_20150216215155fc4.jpg
多分12番だからオオクマだな
ギンギラギンのフックが眩しい一本になりました。

きっとラッキーな出来事なので来週の初釣行は爆釣のはず。
スポンサーサイト
Posted on 2015/02/16 Mon. 21:55 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

夏フライ 

今日は知事選挙と台風(信州は今の所穏やかですが)が重なったので、久しぶりに休日なのに渓はお休みです。
所用を済ませあとはタイイング!

最近タイイングの日記がないので久しぶりにね。
(盛期に書くとオフのネタがなくなちゃうからね・・・)
IMGP2679.jpg
今日はラストスパートに向けたフライの補充をしました。

IMGP2674.jpg
森のアント チャートリュース
チャートリュースは反応が無い時に気分転換によく使います。
IMGP2678.jpg
レッド
定番です。
IMGP2683.jpg
森のフライングアント
クビレをしっかり作って足をクシャクシャにしてイワナの食欲をアップ!
IMGP2686.jpg
ウィングはCDCをストークのまま付けると、ファイバーが収束し釣れなくなります。
なので2枚のCDCを重ねストークなしで片側ずつ使っています。

また、少量ですが佐久平のフライショップマウンテンロックリバー様で販売しています。
夏フライは全品尺実績ありで、ひみつの大イワナ連発フライも置いてありますよ~!


朝から数十本巻いて疲れた・・・


雨も風も穏やかなのでやっぱ渓にいってきま~す!
Posted on 2014/08/10 Sun. 14:22 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

オオクマDD 

何年も前になるが初めて見たときDDがなんの略か分からなかった、羽化途中か羽化に失敗したパターンであるのは間違いなさそうだから、どざえもん・でーす!いやそんなまさか・・・どざえもん・ダン?
と、くだらない事を考えていたのを思い出します。

まあ、あながち間違っていはいなかったのが面白い所でしょう(笑)

IMGP2100.jpg
CDCオオクマDDハックルスタッカー。
もうなんだかよくわからに名前に・・・
先ほどのCDCダンでダメだった時に有効なフライです。
IMGP2109.jpg
フック:VARIVAS2210
テール:フェザントテール
ボディ:ラビットファー&アントロン&ファインナチュラルダビング
アブドメン:ゴムテグスブラウン 0.5
ポスト:エアロドライウィング
ハックル:ダークシャンパン&CDCダークダン
Posted on 2013/12/23 Mon. 17:08 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

CDCオオクマダン 

今日はちょと大きめのフライ、CDCオオクマダン巻きました。
IMGP2092.jpg
要するにダビングCDCソラックスダン的な感じですが、あえて綺麗に先端を揃えずファジーなのを更にファジーにしています。
IMGP2088.jpg
当たり前ですが二度と同じフライにはなりません(笑)
コックデレオン>濃いCDCタン>ダビングCDCとしても面白いですが、今回はコックデレオン>と色違いのCDCをダビングしてみました。


それにしてもマッチザハッチ系はパターンが多すぎです~~~~~~

ちょと飽きたのでミッジでも巻こうかな・・・
Posted on 2013/12/23 Mon. 14:58 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

羽ばたけ!コカゲさん 

昨日に続いてBWOパターンを巻きました。
昨日のイマージャーはもうジ・エンドなパターンですが今日巻いたのは脱皮も終って一安心、ふ~一服するかー的な状態のダンです(笑)
羽が水面に囚われ十字になったパターンの効果は絶大ですがそうではなく、ふらふらとしていてこれから飛ぶぞ~な感じです。
IMGP2079.jpg
いわゆるノーハックルパターンですね、初代シマザキドライウィングのBFDが一番好きなのですが今は天然素材のヴェインファイバーを使ってのパターンを試行錯誤中なのです。

フックに十の字に付けて立ち上げてとすればタイイングは簡単なのですが、なんかいい感じにならないのです・・・
上手くは言えませんが一服してさあ大空へという感じがしないんです、いや大空にいったら困るんですけどね・・・

CDCダンの様にしたりサイドワインダーの様に取り付けたり普通の人からしたら至極どーでもいい事で随分悩み、ファイバーをハックルの様にフックに一周してから寄せてあげるという方法に落ち着きました。

この巻き方だと水面に浮いたときふらふらと漂っていかにも油断してそうなダンに見えるのです、極めて人間視点ですが(笑)




初代フライウィングの在庫が尽きそうなのでこれがノーハックルパターンの主役になっていきそうです。
Posted on 2013/12/22 Sun. 17:37 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。