Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

北の方の渓 

連休前半の最終日は近くの沢に出陣しました
IMGP1255.jpg
こんな沢で連休最終日、餌釣り師がはいっているだろうしお昼を食べてから出発
予測通り林道で餌釣りの車2台もすれ違う・・・

まあ期待せず手の平サイズがドライで1匹でもでればなぁと釣り上がると
IMGP1261.jpg
いた
しかもこの沢にとってはかなりの大物(笑)
IMGP1272.jpg
地下水でしょうか?
何箇所かボコボコしてました
IMGP1266.jpg
今年は雪が多かったからあまりお持ち帰りされなかったのかな?
予想に反し簡単にツ抜け、良型も3匹でてくれました
IMGP1267.jpg
ライズもしており信州の北の渓もいよいよです!
スポンサーサイト
Posted on 2013/04/29 Mon. 19:57 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

ビーズヘッド 

先週寒い日が続いた時に活躍したフライ

IMGP1202.jpg
茶色いのはシールズファー
ソラックス部分をスカートの用にヒラヒラなるように巻きます
本当はブラスビーズで巻きたかったんだけど、どこを探しても見つからない・・・(笑)

ヒラヒラに巻くとウェット的な使い方もできて便利、ウェットというよりテンカラに近いかもしれない?

早期のイワナの渓の朝方とかはこのフライにハックルを一巻きしたのを使って誘惑します。
(ソラックス部分をあまり寝かせない様にする為)
しかし、早期の朝のイワナってなんであんなスローなんでしょうね(笑)


Posted on 2013/04/25 Thu. 23:12 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

RIR&Cree 



ロードアイランドレッドとクリーハックルの組み合わせのパラシュート
IMGP1197.jpg
ポストがこれじゃ勿体無い?

メンドクサイ病が発病して・・・
カーフテイルを断念

マッチしてなくても結びたくなるフライのひとつです
Posted on 2013/04/18 Thu. 22:11 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

カディスピューパ 

僕のホームグラウンドではあまり出番がありませんが
ヘアーズイアーニンフだけだと飽きるので(笑)
IMGP1193.jpg
イエロー
IMGP1195.jpg
グリーン

久々に巻くパターンは中々いいバランスにならず・・・
Posted on 2013/04/15 Mon. 20:53 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

釣行メモ 

過去の記録としてブログって便利ですね
ほぼ自分用で申し訳ない気がしますが

よいサイズのヤマメが出たのでストマックしてみました
IMGP1177.jpg
ガガンボ・フタバ・オオクマと良くなってきましたね

水温10℃
気温16℃

フライソラックスダン #16
ダークブラウン


お魚の写真はイワナの呪いにかかっているのナシ
余談ですが

よいサイズのイワナが釣れたあとにそこそこのサイズが釣れても
なんだ、サイズダウンかよシッシなんて思ってはいけません

釣れてくれてありがとうと感謝の気持ちをもってリリースしましょう
でないとイワナの祟りに合うでしょう・・・
Posted on 2013/04/14 Sun. 23:48 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

4~6月のフライボックス 

桜も咲き始めたので4~6月のメインのフライボックスに衣替え?しました
メインのフライボックス
IMGP1168.jpg
片面は全部ガガンボ
僕はヘンテコ(笑)なフライを色々巻きますが実際はその日を1、2パターンを軸にして攻めます
このボックスはその主力選手のガガンボとソラックスダンのボックス

使うフライを絞れるのは10年~通ったホームグラウンドの強み
特にガガンボは大好きみたいで、その年のハッチが始まればその日ハッチしてなくても良い反応をしてくれます
天気等によって大きさと色を変えて攻めるのだけど、ジンジャー&タンの組み合わせが特に効く!
IMGP1170.jpg
もう片面は全てソラックスダン
ライズがそこそこありナチュラルドリフトで難なく釣れるときは一番頼りになりますね~
これだけあってもなぜか?一日で無くなる事があるので一番使う18~14番はストックを車に積んでおきます

IMGP1172.jpg
最近でたこのボックスは軽くていいですね、水にも浮くから落としても安心(笑)

フライボックスを見ると大体どんな釣り方をしているか分かるっていうけど・・・
どーなんでしょう・・・(笑)
Posted on 2013/04/10 Wed. 00:38 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

コカゲイマージャー 

今日はコカゲのイマージャー系をちょとだけ巻き巻き

IMGP1158.jpg
クリップル系
釣り上がりでもライズ狙いでも使える用に浮力と視認性に重点をおいたパターン
そこそこ出番がある
IMGP1162.jpg
ばかの一つ覚えか・・・またまたボディがゴムテグスのイマージャー
たま~~に活躍するフライ
IMGP1161.jpg
ここまでくるとほぼ出番がない(笑)


滅多には出番がないフライだけど保険で6月いっぱいまではこの手のをフライボックスに入れてあります
正直フライマンの『見栄』的な・・・自己満足的な意味合いが強いかもしれません(笑)
Posted on 2013/04/08 Mon. 21:03 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

ガガンボ 

今日はガガンボをちょとだけ

IMGP1156.jpg
主力選手のCDCガガンボと支流の釣り上がりで使うガガパラ

ここ数年の春の釣りはパラシュートはあまり使わなくなったけど無いと不安になる
条件がよければ見やすくて沈まないのが一番!って時もあるしね


パラシュートの方はボディがゴムテグス
CDCの方はボディにピーッコッククイルがお気に入りです
Posted on 2013/04/03 Wed. 22:46 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

ブルーウィングオリーブ 

まとまったブルーウィングオリーブ(BWO)のハッチに出会ったので何本かまた巻いてみました

16番ほどの濃いオリーブのボディのコカゲロウで、コイツがハッチすると僕のホームグラウンドで本格的なドライフライシーズンの幕開けになるのだ

ここ数年は春の横綱はガガンボなのだが、コイツは名大関といったところか

今日は眠いので3パターンを10本だけ
ソラックスダン(BWO)
ソラックスダン
CDCは見やすい色にしていてオレンジやイエロー等をよく使います
それなりに反応がいい時に一番頼りになるフライ
ウィングの色で反応が悪くなるような時はパターン自体変えちゃいます

BFD BWO
BFD
ウィングが貴重なので小生意気なヤマメちゃんに(笑)
ダニーマ BWO
ダニーマ
この手のフライは1匹1本なのでタイイングが楽なダニーマは好きです(笑)
渋い時用なのでCDCはナチュラルしか使いません


巻く時間が足りない!
Posted on 2013/04/03 Wed. 00:38 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △