Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

お盆あっちこっち 

一日釣行が出来ない日は地元の渓に出撃!
ちょい釣りなので数日分をまとめてです。

IMGP1813.jpg
こ~んな藪沢に行ったり。
超激戦区なのになぜか魚影は濃い!?藪はやっぱり魚を残すのでしょう。

IMGP1814.jpg
あやしいぃぃ沢にいったり・・・
この水溜りに4匹も浮いていましたが(見えるかな?)まったく相手にされず・・・
というか暑くて夏バテしていたのかもしれません(笑)
IMGP1787.jpg
ヤツの攻撃にびびって逃げたり・・・
あんまり攻撃してこないアブらしいですがデカすぎてビビリました。

一番のドラマは
IMGP1792.jpg
イワナ域でグッドなのがきた!っと思ったらローリング!
引き寄せるとギラッギラッ!しかもデカイ!

まさかの地元で尺ヤマメ!?と思ったら数ミリ足らず・・・

ちょと悔しく写真もボケボケになってしまいました(泣)
スポンサーサイト
Posted on 2013/08/18 Sun. 17:42 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

お盆の一日釣行 

お盆休みもあって久々の更新です。

お盆は丸一日釣りをしたのは一日だけ。
hayaさんとちょとお山の方に前日の夕方から移動し宴会をしてテント泊で朝から釣る事にしました。
しかしお盆の最期の週末、本当に魚なんか釣れるんかいな・・・
一抹の不安が残りながらシェラフの中で眠りにつきます。

鳥さんの鳴き声が聞こえた所で目が覚め目の前の川で釣り開始!
IMGP1801.jpg
高原の朝は息が白いほど・・・
ちょと早すぎた?とおもったけれどすぐにヒット!
IMGP1799.jpg
最初に顔を出してくれたのはヤマメ。
ほどなくしてグッドなイワナを釣り一安心しているとhayaさんにドラマがあった様子、どうやら一升瓶クラスがルアーを追いかけてきたみたいですが残念ながらHITならず・・・
それでもさすが!すぐに型のいいイワナを釣り上げ気分よく朝飯としました。

その後2本ほど渓をハシゴし、トラブルがありながらも最期は
IMGP1812.jpg
このサイズが立て続けに遊んでくれて楽しめました。

お盆で非常に高いプレッシャーの中、ラインが思いっきり出せる渓で魚の顔が見れて楽しい釣行となりました。


Posted on 2013/08/18 Sun. 17:21 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

気になるところ 

7月にhayaさんに案内して頂いた下の方が気になって降りれるか挑戦してきました。

地形図を見る限り降りれそうなルートは3箇所、ハーネスとザイルも一応用意。
IMGP1776.jpg
一箇所目はこんな沢を下降、本流と合流する手前なので凄い落差・・・
一箇所いい落ち込みがあったので、竿を出してみるといきなり尺上様。
しかし、メジャーを出すのも困難な場所で上までもっていこうか・・・ちょと迷ったけどそっとリリース。

気分が良くなった所で大岩を慎重に降りてみると、なんと最期は15m程の滝になっておりました(笑)
こりゃだめだ・・・
2つ目のルートは1km程歩下流で崖に沿って歩き、急斜面を降りたらまた最期は崖・・・
今度は10m程だけどさすがに垂直下降はなぁ。

この日は蚊が多くてちょと休憩しているとすぐに何匹も寄ってくる、ハッカを多めにシュッシュしてもダメでこの時点で10箇所程ブスリ(泣)

めげそうになったけれど未知の流れの誘惑が足を動かします。
最期の目星に向かって歩き出します、今度は500m程の斜面で帰りここを戻るとなるぞゾっとしますが後には引けない。
最期崖だったら今日は温泉はいって帰ろう・・・と思いつつ下ると今度は崖が無い!
IMGP1783.jpg
やっとついたぁ!
顔を洗おうと川に入るとイワナがピューっと逃げました、魚の確認という意味でこの最初のピューがとても嬉しかったり。

IMGP1782.jpg
最初からグットなイワナが遊んでくれました。
水が多くベストコンディションでは無かったけれど、程よく木が覆い被されラインも出せる魅力的な流れでした。
IMGP1785.jpg
新しい流れはやっぱり楽しいぞ!

水量が多く無事川へのルートが分かったのでちょとだけ遊んで撤退、かなり足がガクガクになりましたが楽しい一日となりました。



にしても蚊に10箇所以上刺されたのはひさしぶりです、ハッカ原液が効かないとは・・・
かゆーい(泣)

Posted on 2013/08/05 Mon. 20:44 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △