Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

尺上様をネットイン 

今日はチュンさんと北の方へいって来ました。

この日の気温は28度
アルプスの雪解け水が大分入っている様子です・・・

IMGP2458.jpg
それでもやる気のあるのはいるらしくドライでとりあえず一匹。

今日は探索ということで反応があったのですがすぐに2本目へ
IMGP2461.jpg
ここはこのサイズが続き

ちょとした淵でいきなり大物が!
すぐ後ろにチュンさんがいたのでここはカッコイイ所を見せなければ・・・
ちょと前に子供達の前で醜態をさらしたのが頭によぎりましたが、大イワナは相当ビックリしたらしくあまり潜らず雪代の強い流れに流されて、あっけなく僕の足元に。
すっとネットですくうとメジャーを出すまでもない完全な尺上イワナでした。

チュンさんに自慢げに、とったどー!とネットを高くし勝利のポーズを取ろうとした刹那
ネットからはみ出ている尺上イワナ様、ぴょーんっと跳ね上がりボッチャーン・・・撮影会もできず逃亡・・・
見事にチュンさんの前で醜態をさらすのでありました(泣)

夕方イブニングにてよいサイズのライズ。
ここは先程のリベンジのチャンス・・・
ちょちょいとEHCを誘うと綺麗なライズフォームでフライをがぶっと!
強烈な引きでロッドを曲げる!これは引きは尺上様の引き!そう引きは・・・
大ジャンプを繰り返しネットに収まったのは20後半のニジ様でした・・・
IMGP2467.jpg


ネタ満載で楽しい一日でした・・・
スポンサーサイト
Posted on 2014/05/31 Sat. 22:44 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

お気に入りの区間へヤマメ釣りへ 

お気に入りの区間へ今年初めていってみました

好きな区間なのですが、魚影が少ないのでやっぱ今年もあんまり釣れないな!
という場所であります。

この日は微風の追い風
若干曇りとまずまずのコンディション。

しかし、やっぱり反応が薄い・・・(笑)
イワナっぽいアヤシイポイントをしつこく流してるとまず一匹。
IMGP2442.jpg
コンディションがよく元気よく引きます。

この後もなぜかイワナが続く・・・
しかも普通に流しても出てくれず、あやしいポイントを超スロードリフトにするとばこっていう感じ。

ただこの日は追い風微風、しかも空けた渓なので全長20~ftにでき、スロードリフトは非常にやりやすい
ちょいとミスってもロールキャストでポンっでフライ先行になります。
IMGP2447.jpg
ヤマメはいかにもな瀬をしつこいくらい誘うとドバシャーンと一回反応があっただけ
このままだとヤマメボーズになってしまう・・・
IMGP2449.jpg
教科書に書いた筋から教科書に書いたように流して出ると逆にびっくりします(笑)
なぜかびっくりして遅れ気味の大あわせになったけれど運よくかかったいわなちゃん。

だってとりあえずは流してみるけど『いかにも』なすじはだいたいいないんだもん・・・

良型がツ抜けできたのでいい釣りではあるのだがなぜかヤマメ0・・・
このままでは不完全燃焼なのでイブにかけます。

場所を変え、一番いい時間にいいプールに入れるようにちょと下流から入ろうとしたら
メタボリックカモが3匹『グアグアグアグアァ』うわぁぁああああああぁぁ!

一番ライズのあるプールにダイブ!

なんてこったい

しょうがないので下流から入渓
IMGP2457.jpg
いい区間ではないですが、さすがにいい時期のイブニング!
一時の宴を楽しめました。


良い時期になりましたね!


Posted on 2014/05/25 Sun. 22:32 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 8

pagetop △

里へヤマメ釣りに、山へイワナ釣りに。 

土曜は里でヤマメ釣りであります。

DSC_0022.jpg
この日はカメラを家におき忘れ
忘れるといいのが・・・とよこしまな気持ちを持ちつつ始めました。

GW中にひどくいじめられただろう里川で青空の気持ちがいいこの日
釣れないよなぁと思っていたのですが・・・思いの外上を向いているようで楽しい釣りが出来ました。
DSC_0020.jpg
楽しい・・・といっても反応がよく釣れまくったワケではなく
GW中に苛められ相当シビアになっているヤマメ達、上を向いているのですが中々口を使ってくれません。

そう、久々にフライボックスの片隅にあったスレ鱒用のフライ達の出番となったわけです。
DSC_0009.jpg
ただ、この日はいい天気だったので明確なマッチザハッチというわけでなくサイズ・色と水面への干渉がキーの様な気がしました。
もうちょと曇っていればいいハッチもあり、時間に応じたハッチの釣りが出来そうなのですがこればっかりはしょうがないですね・・・

里の方はコンディションもよくなり盛期らしい釣りになってきました。


日曜は山へイワナ釣りに

入渓してすぐに肩にぐっどなイワナを発見!
とりあえず12番のRIRパラを流すが無反応・・・
あれ?12番ソラックスダン・・・・・・無視しかも横でライズ・・・
山のイワナのくせに生意気な・・・・16番ライトケイヒルは食べてくれました。
IMGP2427.jpg
生意気そうな顔してるでしょ

IMGP2434.jpg
ここでもイワナを発見!
ちょうどお昼だったのでおにぎりを食べながらイワナくんを観察。
その子はチビだったのですが、しばらくするとこの淵の親分がゆらゆらと浅瀬に出てきました・・・

これは貰った・・・
竿を握り締めロールキャストで一発で親分の鼻っ面に!食え~
無視・・・
どうやら日向ぼっこしてるだけのようで何を流しても反応なし・・・しつこく流してたら深みに戻っていきました・・・


山の方はもうちょとかな。
Posted on 2014/05/18 Sun. 23:22 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 8

pagetop △

ちょと北の方へ 

今日はhayaさんと出撃し、最初は私も行った事が無い新規の川を偵察。
あやしい川のプロフェッショナルのhayaさんがマークした川、魚がいることは間違いありません。
IMGP2407.jpg
あやしい堰堤から入渓

しばらく釣り上がるが全然反応がなし・・・
しかしちょと上ると。
IMGP2412.jpg
おいしそうなぜんまいが群生してるう!

よくみるとぜんまいだけでなく、こごみも群生していて採りたい放題!
ナイロン袋を取り出してとりまくっているとhayaさんからどこにいるんだあと電話が・・・
ちょと夢中になってしまいました(笑)すぐに戻り移動。

次の川でやっと坊主逃れの一匹を釣り、hayaさんは用事があるそうなのでここでお別れ・・・
私は最期の悪あがきでhayaさんから入手した極秘の場所へと向かいます・・・
IMGP2415.jpg
田園地帯を流れる里川なのですが、かわいい先行者がいました(笑)
この子の弟はバケツにミミズをいれてフライの私がめずらしいのか駆け寄ってきました。

ここはおじさんカッコイイ所をみせなければ!
葦ギリギリに大きめのパラシュートを流すと『パク』元気のいいイワナが出ました。
そしてすかさず寄ってきて良型イワナを鷲掴みにする弟くん・・・
お兄ちゃんも最近全然釣ってないみたいで、その目が訴えてます・・・・・・

C&R派の私も鬼ではありません、弟くんにあげるとうれしそうにポッケにいれました。
ポッケにいれるんかい(笑)

それを見て寄ってきたお兄ちゃん、分かりましたもう一匹ですね・・・
もう一匹もすぐに釣れ笑顔の兄弟。

しかし、ちょとC&Rの大切さも教えたいと思い次の一匹は逃がそうと思っていたのです
そして、この場所一番の深みの葦ギリギリを流すと大きなかげがふわっと浮いてきました。
でかい!
これには兄弟も大騒ぎで、でけぇ!という声が田園地帯に響き渡ります、大人しくなりランディングネットを取り出し水面で大暴れするイワナ(尺ありそうだな!)と思った瞬間竿が軽くなりました・・・
自動的にC&Rの大切さを教える事となりましたとさ・・・



将来立派なC&R派のフライマンになって欲しいと願いつつ帰路につきました。
Posted on 2014/05/11 Sun. 20:29 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 8

pagetop △

GW後半戦 

二日目も釣りに出かけてしまい今年のGWも全日釣りが決定的となってしまいました。

後半戦はチュンさんと長野県は諏訪地方へと泊まりの釣行です。
そう、とっても行ってみたかった諏訪のフライフィッシャーいわなたろうさんのアジトにご招待して頂けたのです!

諏訪湖のほとりに集合し上越から
渓で会いましょうの
ぴょん吉さん
上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常の
takeさん
とご対面しました。

初対面のはずなのに超ハイテンションなお二方
この人達もうできあがってんじゃないか・・・アルコールの匂いはしませんでしたが(笑)

まぁ、集まったのはフライフィッシャー、軽い挨拶を済ませ渓流へと車を走らせます。
IMGP2353.jpg
連休3日目で肌寒くなったこの日は渋め・・・
なんとか
IMGP2352.jpg
綺麗なアマゴをゲット!
こぶりのイワナとアマゴを何匹が釣った所で雨が強くなってきたので撤退となりました。
雨で冷えた体を温泉で温めてからいよいよいわなたろうさんのアジトへ乗り込みます。
IMGP2360.jpg
続々とアルコールが持ち込まれ夜の宴へ・・・
当然私は一番乗りで酔いつぶれ早い就寝となりましたとさ(笑)

二日目はいよいよ憧れのいわなたろうさんとの釣行です!
IMGP2402.jpg
この日は昨日と違って反応がいい!
早々にいわなたろうさんがロッドを曲げプレッシャーをかけてきます・・・

もっと奥!奥に入れた方が気持ちがいいよ~~

さすがいわなたろうさん!奥に入れるのが上手いですね!

竿が短いからね!

念願のいわなたろうさんトークが炸裂となりました・・・・・・

IMGP2387.jpg
コンディションのいいアマゴや
IMGP2394.jpg
いわなと遊んでもらい






とても楽しい釣行となりました。


Posted on 2014/05/07 Wed. 20:09 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 12

pagetop △

GW前半戦 

待ちに待ったゴールデンウィーク!

前半戦はどこにいっても人が入っていると思い、先行者がいても釣りが成り立つ場所へGO!
IMGP2341.jpg
気持ちがいい晴天!
ちょと強めのアゲインスト!
釣りにはきびしぃ~~条件に先行者様がお二人・・・

普段なら諦めて場所を移動しますが何所にいっても同じと思い強行突破することに。

IMGP2340.jpg
しかし、あっけなく坊主は回避♪
コイツを激写してると餌釣りのおじさんが頭ハネ・・・そりゃないよ・・・先行者が3人に。

それでもなんとか粘って釣果は片手ほどとなり釣りは終了、近くのお世話になっているショップに新しい相棒を撮りに行きました。
今回狙っていたのは夏の上流域で使う7ft後半のロッドで、SAGEのTXL-F・同サーカ・RLウィンストンの新シリーズであるLSシリーズ、この3種類で悩みに悩んだ結果・・・
IMGP2349.jpg
サーカの2番のナナキューに決定、早速グリップを自分が持ちやすい形に削りました。
3番ハチキューを去年かってこれが素晴らしくこのシリーズなら間違いないと思っての購入であります。

連休後半で入魂しようと思ってたのですが、二日目の野暮用を済ませたお昼、後半戦のフライを巻こうと思ってたのだがいてもたってもいられず気がついたら・・・
DSC_0003.jpg
渓流に立っていました~~
そして無事入魂♪

しかも反応がいい!しかもこのロッド釣り心地が気持ちいぃ~



後半戦に使うフライの事をすっかり忘れ薄暗くなるまで遊んでしまいましたとさ・・・・・・
Posted on 2014/05/07 Wed. 19:46 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △