Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

8月ラスト 

8月ラストの休日1日目はhayaさんと出撃してきました。

夜中たっぷり雨が降った様で増水と少々のにごり。
こんな時はいつもルアーのhayaさんにこてんぱにやられちゃいます、釣り方は違えど僕が叩いた後から連発されるのです(笑)
IMGP2705.jpg
しかーし今日は調子がいいぞ!
開発中のフォームフライをがっぷりと咥えてくれます
しかも、ルアーで叩いた後でもふら~と浮いてきて食ってくるのです
こんな事滅多にないぞ!

途中でふらぁっと浮いてきてUターンされた尺ありそうなイワナ、いつもhayaさんの前で大物をミスり恥を晒している僕。
フライを替えて渾身のドリフト・・・今日はどうでしょう!
IMGP2713.jpg
いぇい!
これで調子に乗ったせいかこの後にまさかの一升瓶クラスをかけますが、でかくてネットに入らずずあたふたしてるうちに逃亡・・・
それでもこの日は沢山でたので満足。

そして今日も同じ地域へ出撃!
IMGP2717.jpg
今日は釣果よりもフライのテストに重点をおいて釣りました。
以前も記事にしたと思いますが小型のフォームフライの改良です、ご存知の方もいらっしゃると思いますがフライの販売もしてますので満足のいく小型フォームフライを作りたかったのです。

一番右と右から3番目は14のフォームアントで他は12番のフォームビートル
フォームフライって小さいほど本当に難しい、シルエットを本物近くにすると沈んじゃうしバランスも悪くなる。

フォームをくくりつけただけのフライだと味気ないし・・・

けれどかなりいいフライに仕上がってきました、後はレッグの素材でしょうか。
テレストリアルのレッグは何がいいか迷います・・・
スポンサーサイト
Posted on 2014/08/31 Sun. 20:43 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

みどり 

お盆は雨の日が多かったですね。
降りの強い時間はふてくされてタイイングです。
IMGP2696.jpg
秋に絶対かかせない緑系統のインパクトのあるパターンで、近年人気の?中空構造のフライです。
ここ最近はハックルパターンへの出方が渋い気がします、特に鉄板のビートルパラシュートがイマイチ・・・
あんまり嫌われると遺伝子的にこれはキケンだと受け継がれているんじゃないかと疑ってしまいます。

なのでどれもCDCもじゃもじゃで巻いてみました。
9月はコレを持って大イワナを釣りに行くか里川に大山女を釣りに行くか迷いますね~

IMGP2692.jpg

釣りの方は雨が止んで>出撃!ずぶ濡れの毎日でした・・・
Posted on 2014/08/17 Sun. 21:50 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 10

pagetop △

一番高価な消耗品 

フライフィッシングで一番単価が高い消耗品を買い替えました。
IMGP2689.jpg
そうウェーダーです。
これが悩みの種な人は私だけじゃないはず!

シーズン中の休日は、ほぼ休み無く(笑)出撃しているので劣化が激しいのです。
どうせすぐダメになるからと最近は安価な物を買い替えていましたが、2連続で1年程で修理不能(泣)
安価といってもみなさんご存知の通り一万後半、1年程だと流石に凹みます・・・

ウエストハイで凌いでましたが流石に暑い!
なので、今回はセールなのもあってちょと高級品を買ってしまいました。

パタゴニアのウェーダー
カッコイイネ!
どうか一年半いや2年持ってくれます様に・・・
Posted on 2014/08/11 Mon. 22:43 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

夏フライ 

今日は知事選挙と台風(信州は今の所穏やかですが)が重なったので、久しぶりに休日なのに渓はお休みです。
所用を済ませあとはタイイング!

最近タイイングの日記がないので久しぶりにね。
(盛期に書くとオフのネタがなくなちゃうからね・・・)
IMGP2679.jpg
今日はラストスパートに向けたフライの補充をしました。

IMGP2674.jpg
森のアント チャートリュース
チャートリュースは反応が無い時に気分転換によく使います。
IMGP2678.jpg
レッド
定番です。
IMGP2683.jpg
森のフライングアント
クビレをしっかり作って足をクシャクシャにしてイワナの食欲をアップ!
IMGP2686.jpg
ウィングはCDCをストークのまま付けると、ファイバーが収束し釣れなくなります。
なので2枚のCDCを重ねストークなしで片側ずつ使っています。

また、少量ですが佐久平のフライショップマウンテンロックリバー様で販売しています。
夏フライは全品尺実績ありで、ひみつの大イワナ連発フライも置いてありますよ~!


朝から数十本巻いて疲れた・・・


雨も風も穏やかなのでやっぱ渓にいってきま~す!
Posted on 2014/08/10 Sun. 14:22 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

虻の洗礼を受けてきました。 

今日はチュンさんと虻の襲撃にあった渓に行ってきました。

10年程前でしょうか、この渓にはイワナがうじゃうじゃいて入渓も楽だったのでよく通っていたのですが、虻の知識がなくお盆に半袖で突撃した時に真っ黒な虻の襲撃を受けトラウマになりすっかり足が遠のいていたのです・・・

しか~し!時が過ぎトラウマも薄れたので虻がそろそろ大発生するだろう時期の挑戦であります。
本当に釣人ってオバカですね(笑)

IMGP2668.jpg
案の定車から降りると数十匹の虻に囲まれるが、今日はメッシュの虻避けを装着し完全武装!
入渓地点に行くと虻は数匹になりました、これなら虻避けが無くても大丈夫そう・・・

メッシュといえ暑いもんね。

お魚というと・・・チュンさんが開始数秒で良型をかけてるうう!
コレは期待できそうと思ってダメなのがいつものパターンですが今日は違った・・・

すぐに7寸程のを掛けその後も適度に交代しながら釣れます
流れから出るしこれはいいぞ!今日は良型が釣れたら最初の一匹を撮ろう。

とあるポイントで尺ありそうなのがフライをチラ見・・・
しかし食わない・・・チュンさんに粘らしてとお願いし極小アントからチェルノブイリまで色々変えても出ない(泣)

最期に先週尺を連発したガマビートルにフロータントをしこたまつけ超スロードリフト・・・
チュンさんに卑怯なフライと言われただけあります・・・バシャっと!

111.jpg
しかしここで事件が!
コイツを撮ろうとするとカメラが無い・・・どうやら落としたみたいです、チュンさんからカメラを借り撮影!
尺あるか怪しいのでメジャーで計ると30.5、ギリ尺でした。
1111.jpg
この後も泣き弱クラスが何匹かでて良い釣りとなりました。
帰りがけに奇跡的にチュンさんにカメラを見つけてもらって後腐れ無くこの川を脱渓、見つかってよかったぁチュンさんありがとう!
イブニングは川を移動し
IMGP2672.jpg
こいつは尺あると思ったんだけどなぁ・・・・わずかにりない(笑)
水の中に半日近くあって救出されたカメラでも無事撮影。

今日は二人とも尺の引きを満喫し久々にいい釣りとなりました。
サンデーフィッシャーだと中々難しいけどたまにはいいね!
Posted on 2014/08/03 Sun. 22:44 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 8

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。