FC2ブログ

Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

我慢は大事です 

ラストスパートの一回目は単独でV字渓谷へ

車止めには車が無いが前日たっぷり雨が降ったはずなのに新しい足跡・・・ちょと心配ですが他に入渓出来る場所はないのでいくっきゃない!

嫌な予感が的中してお昼まで釣り上がりボウズ・・・
フライをつつきに着たのはわずかに一回

はぁ・・・
えっさマンが早朝に入ったのかな
IMGP2729.jpg
こんな時は昆虫撮影だ
とりあえず罪もないバッタくんを盗撮しおにぎりを食べてスマホを取り出すと画面がオカシイ
IMGP2763.jpg
なんてこったい・・・
渓流でうっかりズボンに入れてた自分が悪いがこんな仕打ちないよ・・・
画面も操作できない、明日朝一でAUショップに直行のハメに(泣)

もう気分は谷の淵の如くブルー
その後も気力を振り絞って釣り上がるが全く反応ナシ

でもここまで来たしパラダイス区間までいこう

渓流にはあるよね?妙に魚影の濃い区間、もう30分程でこの渓流のスーパーパラダイス区間に到着する
そこで出なかったら今日は泣きながら帰ろう・・・
IMGP2735.jpg
パラダイス区間に到着したのでおやつ
IMGP2737.jpg
水分は今日は2本、お気に入りのレモンウォーターは最近取扱店が減ってさみしい。

ティペットとフライを結び直しパラダイス区間に流すときたー
IMGP2741.jpg
午後2時になってようやく1匹
ほっ
IMGP2748.jpg
続いて真っ黒な男前のイワナが、流石この渓のスーパーパラダイス区間いいねぇ!

この時点で3時近く
これ以上は帰り道の登山道から離れる為川通しで帰らないといけないのです
しかし・・・パラダイス区間を過ぎてもいい場所ではほとんどでて
なんとアベレージが9寸ほど、どれもコンディションよく尺あるかも?ってくらいギュンギュンに竿を曲げるのです。

4時を過ぎ脱渓の事を考えるとちょと焦る僕
尺が出るかリミット5時で竿をたたもう、登山道に出れば暗くてもいいけど川通しの暗闇はヤバイ。

と思っていたのですがメジャーを出すこと3回(笑)
あるようで数ミリ足りない泣き尺君、しかしアベレージがこのサイズでバンバン出るなんて滅多にない
あとちょと・・・あとちょっと・・・   もうちょとだけいいよね?
IMGP2760.jpg
我慢出来ずに進んじゃう僕・・・
5時半
流石に恐怖心が勝り転がる様に川を下り
暗い林道を小鹿の様に震えながら笛をピィーピィー鳴らし帰路につきました・・・
スポンサーサイト
Posted on 2014/09/07 Sun. 23:42 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 10

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。