Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

紛失防止 

今週はhayaさんとアルプス方面へ
DSC_0171.jpg
いつもhayaさんにはこてんぱんにやられるのですが、この日も例外ではありませんでした(笑

いや、今日の目標は新しいランディングネットの入魂だ
釣果は気にしないのさ・・・

DSC_0190.jpg
前のネットを無くした原因はコレ
当然ベストと繋げているわけだけれど、上手い具合に干渉して抵抗無く外れてしまう場合が極稀にある
10年で1.2回ほどですが一回落としたら探すのは困難ですよね・・・

このタイプのナスカンを使っている人がいましたら絶対に変えたほうがいいです!

DSC_0192.jpg
で、今回はコードも新調
ぴょん吉さんに教えて貰ったシマノのコードで丈夫そうです。
ナスカンもこのタイプなら万が一にも抵抗無く外れるといった事はなさそうです。

DSC_0169.jpg
おさかなさんは盛期なので反応はいい
しかし、君じゃちょとネットでを使う意味がないな・・・
DSC_0176.jpg
良型を求めて移動を繰り返します
デンジャーって書いてあるけどほんとにいくの?
この後もチビが多かったですが大堰堤をよじ登りやっとグングンという手ごたえ。
DSC_0182.jpg
良型なんだけど小さく感じる・・・
ちょと欲張って大きなネットにしすぎたかな(笑)
DSC_0188.jpg
最後の場所でいいヤマメもでました。
40UPのニジも釣り良い気分で車に戻るとhayaさんがニコニコしてる・・・(笑)
これは・・・

え?ロクマル?
ついでに尺イワナ?


なんですかそれ?


今期の目標は新ネットのネットオーバーに決定。
スポンサーサイト
Posted on 2015/06/15 Mon. 20:56 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 8

pagetop △

遠征 

今週の釣行予定日
どこへ行くか迷っていた所ぴょん吉さんにお誘い頂き今年初の遠征へ行って来ました。

上越で初対面のいぶきちさんと合流して3人で出発。
目的の渓はあいにく通行止めだったので予定を変更して
はじめて入る渓、サザンエロスの川へ入りました。
IMGP3620.jpg
ロッドにラインを通し川を見下ろすと
川幅もあって空が開けていてフライ向きの川です。

渓相も景色も美しい
しかし、地元であれば残念ながら人が多く入るのでこういう河川にはまず魚はいません。

ここはどうでしょうか・・・
IMGP3627.jpg
二人の勇姿をパシャリ!

ロッドは8”9か7”9か迷ったが7”9に18fのシステムで挑戦
アルプスから吹き降ろす風が気持ちがいい
ラインを思いっきり出して流れにフライを乗せていく・・・
IMGP3625.jpg
最初の一匹は巻き返しから、すっと12番のドライを吸い込みました
サイズの割りに力強いファイト
ロッドをギュンギュンに曲げ盛期らしい素晴らしいコンディション。
2匹3匹と巻き返しから出て反応はいい。
IMGP3631.jpg
釣りをしながら一杯しているぴょん吉さん
いや、一杯しながら釣りをしているんだな(笑)
IMGP3635.jpg
実は先週あたりからネットを落としたんだ
なので、この日はネットナシで釣っていたんだけど、やっぱランディングしないと釣った気がしないよね・・・

ぴょん吉さんのネットを借りて撮影した一匹
うーん、やっぱネットが無いと写真栄えしないね。
IMGP3644.jpg
残雪がこんなに
雪の上にはなぜかガマの死体が沢山あってガマの墓場になっていました・・・
なぜだろう?冬眠していて崖崩れかなぁ?
IMGP3630.jpg
お昼頃には活性があがり、瀬でも気持ちよく出るようになって
みんな粒揃いでグングン引いて楽しかったぁ!

3人全員楽しめた渓の懐の深さに感謝。

Posted on 2015/06/08 Mon. 22:40 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

二日連続で・・・ 

露前の夏日
hayaさんと出撃してきました。
IMGP3602.jpg
向かったのは比較的近いが疎遠だったエリア
こっちの漁協は何年ぶりだろう・・・とりあえず入ったことのない支流へ入りました。
ここは反応があるが渋い、フライマンも結構入っているんだろう
それでも盛期なので6~7寸のヤマメとイワナがぽつぽつといった感じ。
IMGP3603.jpg
超マニアックな沢でちょと遊んでから大きく移動
ここは魚影が凄く濃くてスレてない。
IMGP3596.jpg
しかし、数は伸びるが最大で8寸ほど・・・
IMGP3607.jpg
夏になればちょろちょろになるんでしょう
ちょと早い時期にくれば面白いかもしれません。

移動して最後の川
この川の本流域なのですが沈めて流芯をまたいだ時ガツン!
ニジかと思ったが手元に寄ってくると一升瓶クラスのイワナ様
しかし首をブンブンと振ったときに大きな尾びれを波になびかせながら深みへ消えていきました・・・

ショックで寝こんでいた翌日またもやhayaさんからお誘いのTELが(笑)
まさかの二日連続で傷心釣行へ・・・・・・
IMGP3609.jpg
一本目
なんだここは!
藪沢好きな僕も流石にギブアップですー
ボーアンドアローさえするスペースがありません(笑)
hayaさんにのびのびと竿を振りたいよぉと泣きつき移動です・・・
IMGP3610.jpg
最初の大場所で気持ちよくラインを伸ばし深みを堰堤にそって流すと大きな口をあけて
大イワナが12番のパラシュートをガポッっと咥えた。

昨日逃したのよりは無いがそれでも尺は間違いなかも!?
なんて考えているとすぐにロッドが軽くなりました。
二日連続で大物ばらすなんて俺へたすぎ・・・
IMGP3618.jpg
ここは8~9寸がバンバンで内容的には良かったのですが
一匹目のショックでテンションが上がりませんでした・・・
去年2連続でhayaさんが尺物を目の前で釣っていたので、リベンジを果たすチャンスだったのに~
やはりこういう時は地力が出るのですね・・・


最後は本流域で遊んで僕はボーズ・・・でしたが
haya先生は立派な本流ヤマメをゲット、梅雨あければ尺に届くでしょう
楽しみが増えました。
Posted on 2015/06/01 Mon. 20:13 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △