Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

オーマイ!ブナの渓の巻 

ひょんなことから決まったぴょん吉さんとの釣行
標高の高いブナの森の渓へ出撃してきました。

日差し
ときおり降り注ぐ陽射しが気持ちがいい日です。

P1010318.jpg
開始早々に良型が来ました
急流の谷を流れる渓なのでヒレが立派です。

P1010317.jpg
8時頃入渓して水温10度、出だしはやっぱり反応が薄い
出るのは完全に巻き返しのみです。
P1010342.jpg
それでもポテンシャルの高い渓
徐々に反応が良くなってきてぴょん吉さんにもヒット!
僕のイワナの方が大きかった瞬間(笑)

P1010335.jpg
谷の深い渓なのでブナの木々を透けた陽射しがとても気持ちがいいのです。
日が昇ると活性が好調になり夏のイワナ釣りを満喫できました。


P1010347.jpg

P1010366.jpg

P1010357.jpg

P1010367.jpg

P1010391.jpg

沢山のイワナに遊んでもらって癒されました。

ぴょん吉さんキツメの渓に付き合って頂きありがとうございました。
次もキツメ?かもですがよろしくお願いします(笑)
スポンサーサイト
Posted on 2016/07/25 Mon. 12:31 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

伸び伸びと・・・ 

今日は久しぶりにチュンさんと出撃。

P1010269.jpg
こんな感じでラインを思いっきり出して遊べる渓です。

P1010258.jpg
釣れるのはこのくらいがアベレージで小型ですが
のびのびと釣れるのはやっぱり気持ちがいいね。

P1010286.jpg
ほとんどの時間太陽が雲で隠れていたので暑さも感じられず
気持ちよく釣りあがれました。

P1010284.jpg
釣れるイワナはどれも綺麗です。

P1010260.jpg
今日のと思われる先行者の足跡があるのにすごく反応がいい
スペックが高い渓だねぇ。
P1010312.jpg
帰りに違う渓を探索したらがぼっとでました。
超メタボで潜ったのであせりましたが新品に交換したての6Xを信じてテンションをかけました。

P1010314.jpg
鳥の攻撃によるキズがある尺上イワナ。

大きいのは逃げる術を持っているのでしょうね~

Posted on 2016/07/23 Sat. 21:40 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

夕方暗くなる前に 

某日は雨上がりの午後から渓流へ
ササ濁りで全然反応が無くBZを覚悟しました。
1010170.jpg
しばらく釣りあがってやっと一匹釣れて
BZ逃れの安堵の一匹になるかと思いましたが・・・
1010138.jpg
ここから連発。
1010165.jpg
いいのが出る出る
先行者の影響か時間の影響か分かりませんが雨上がりの渓を楽しめました。




日は変わって週末
先月逃げられた尺イワナを狙いに夕方一発狙いでそのポイントへ
リーダーを新品に替え渾身の一投
思い通りにフライが流れていく
すぅーと浮いてきてフライを吸い込んだのをみて合わせるとガッチリフッキング!
P1010189.jpg
P1010187.jpg
ばらしちゃうとあれは尺だったなぁ・・・とかちょと足して思いがちですが
今回はちゃんと尺イワナでした(笑)

思い通りに釣れると気持ちがいい
暗くなる前にリベンジできて短時間ですが満足な釣行でした。
Posted on 2016/07/11 Mon. 10:29 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

漕いで歩いて飲んで釣る。 

P1010026.jpg

P1000986.jpg

P1010046.jpg
P1010036.jpg

P1010038.jpg
P1010012.jpg

P1010006.jpg

P1010077.jpg


P1010095.jpg

今日はKIDさん方式で(笑)

とある源流にKIDさんさんにガイドして頂きました。

久々にザ・渓流釣りをしたとう充実した一日となりました
写真の事も色々聞けてちょとは上手く撮れた気がします。



歩いて歩いて釣った源流ネイティブの価値は別格で
また着たい渓のひとつとなりました。
Posted on 2016/07/03 Sun. 10:29 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △