Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

黄金イワナの渓へ 

お休みはチュンさんと黄金のイワナの生息する源流へ行ってきました。
去年の秋の台風でメチャメチャになったという話で不安を抱きながらの出発。
IMGP2570.jpg
今日は今年初のゲーターで出撃です、というのもウエストハイのウェーダーが一年ほどでご臨終・・・
源流でチェストハイはちょと気がひけたのです。
どんよりした天気でゲーター日和では無かったのですがジャブジャブと冷たい源流を遡行するのはなかなか爽快。
しかしさすがに源流でくるぶしほどなら気持ちがいいのが、膝上くらいになると流石に冷たい、
浸かる時は自然とちょと気合が入ります(笑)

IMGP2569.jpg
お目当ての源流に着くと台風の被害がかなりあった様子で遡行がヤバイ・・・
マジでここ上るの?骨は拾って下さいよ・・・

以前楽に登れた淵もギリギリです、イワナは無事だろうか。
IMGP2573.jpg
しかし反応がない、前はポイントはほぼ反応があったのに・・・
この辺りの石ころにやられちまったのかぁ、私もこれが崩れたらイチコロ・・・危険箇所をそーっと突き抜けます。

脱渓点近くでヒラキに悠々と泳いでいるイワナを発見!
12番のCDCビートルを綺麗に流すが「プィ」

源流イワナに見切られるとは・・・・・ちょとショック(笑)
ここはスレる場所じゃないので渇水で偏食してるんだろう、今日うようよいるコイツに変更。
IMGP2588.jpg
案の定ちょとレーンを外れたクセに18サイズのありんこフライに猛突進してパクリ!
IMGP2578.jpg
素晴らしい体色の黄金イワナ。
この渓だけの原種が生き延びているんでしょうね、近くの天然イワナともちょと色付きと顔つきが違います。
釣れてよかったぁ!
スポンサーサイト
Posted on 2014/07/07 Mon. 23:25 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

コメント

ホントに釣れてよかった (笑)
ここは しばらく厳しそうですね。

チュン #- | URL | 2014/07/08 06:20 - edit

なんちゅう険しい渓ですか(汗)・・ワタシも墜ちてみたい・・(笑)?

oko #- | URL | 2014/07/08 08:26 - edit

もうウェットウェーディングですか。
さすがに気合が違うなぁ。

きれいなイワナですね。
険しい谷を歩いたかいがあったというものですね。

いわなたろう #- | URL | 2014/07/08 08:53 - edit

チュンさんこんばんわ

自然回復してまたパラダイスになるといいですね!

バラシたのも含めればそこそこいたので期待しましょう。

小鱒遊 #- | URL | 2014/07/08 22:34 - edit

okoさんこんばんわ

大変なのは一箇所だけなんですがちょとビビリました。
難易度はokoさんがいってる源流の方が全然上だと思います(笑)

いつか北信勢で北信の山奥を攻めてみたいですね、
某巨大滝の下か某巨大ダム上あたりがいいかなぁなんて思ってます!

小鱒遊 #- | URL | 2014/07/08 22:47 - edit

いわなたろうさんこんばんわ

気合・・・一番気合がいるのは脱ぐ時ですね、脱ぐのがツライという珍しいコンテンツです、いや違いました?

そろそろいわなたろうさんも玉キュンの感触を味わいたくなってきた頃じゃありません?(笑)

小鱒遊 #- | URL | 2014/07/08 22:58 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://troutcaptor.blog.fc2.com/tb.php/169-e4651c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。