FC2ブログ

Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

あとひといき 

昨日ブログを書いてからもうちょと頑張り
今日小一時間程まいて
IMGP3083.jpg
もうちょっとのトコロで飽きました(笑)
解禁初期ニンフだからこんなもんでいいかな・・・
奥信濃の解禁はドブンゴロンゴロンの釣りなので基本どれも重めです。
IMGP3084.jpg
カディスもピューパじゃなくてラーバ、広葉樹の茂った渓だとストーンフライやプリンスニンフ・ザグバクの用なピーッコックボディのニンフがよく釣れますね。
少し季節が進むとピューパ系の浮上途中のニンフも加えていく感じです。


ニンフばっか巻いてたのでドライを巻きたくなったので一本だけ
IMGP3078_201501202159235ab.jpg
販売用のCDCソラックスダンのバランスで巻いてみました。
CDCメガ盛バリ浮きになっています、渋いライズを獲るというより瀬の中で使いやすまたくヤマメを誘い出しやすくしてあります。
IMGP3082.jpg
裏側
ボディは極細で仕上げテールはハックルか迷いましたがシンセティックの2本で吸水性を少なくする方を選択
フロータントをつけると春風で瀬をころんころんとするイメージであります。

ちょと気が早いかな(笑)
スポンサーサイト
Posted on 2015/01/20 Tue. 22:26 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://troutcaptor.blog.fc2.com/tb.php/190-6e387804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。