Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

リベンジ達成 

前回KIDさんとの釣行で濁流で断念した渓へリベンジしに行きました。
IMGP3962.jpg
雨続きでまた濁流かと心配していましたが、この日は深い淵の底まで見えるほどの透明さ。

結果から言ってしまいますと、この日は渇水とドピーカンの影響か?激渋でツ抜けが出来ませんでした。
しかし、なんとなんと入渓早々に今シーズン最大のイワナが微笑みました・・・
IMGP3943.jpg
35cm
傷のない完璧な魚体でした。

KIDさんとは去年初めてお会いしたのですが、同行させて頂いたのが今回で4回目
なんと4連続100%尺の顔を見ています・・・
まさに尺の神様であります(笑)

IMGP3954.jpg
魚の置き方と撮り方を教えてもらって撮影したからいつもより綺麗に撮れてるかな?

激渋の状況でこのサイズが出たのは
お日様が雲に隠れている早朝の僅かな時間帯にこのポイントを選んだKIDさんのおかげですね
もし下流から釣りあがっていたら出なかったと思います。
100%の尺率なのはポイント選びのタイミング等が卓越しているのでしょう。
IMGP3974.jpg
大イワナを釣って運を使い果たしてしまったので
この日は転んで頭をぶってしまうかと思ってましたが、この後KIDさんのタイヤがパンク・・・
今日打つ予定だった僕の頭の代わりになってもらいました(笑)

しっかりとオチもついて
また忘れられない一日が出来ました。
リベンジを誘って頂いたKIDさん
大人しくモデルになってもらった尺上様と大イワナを育む渓に感謝感謝の一日でした。
スポンサーサイト
Posted on 2015/09/13 Sun. 23:40 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

コメント

すごい大岩の沢ですねぇ
こんなところに行けば 35がでるのかぁ・・・

チュン #- | URL | 2015/09/14 06:21 - edit

チュンさんこんばんわ

上流部は水墨画の世界でしたよ

KIDさんの話だともっと大きいのがいるらしいです・・・

かんり #- | URL | 2015/09/14 21:41 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://troutcaptor.blog.fc2.com/tb.php/230-43a3cbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。