Fly Day’s

 

フライフィッシングの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

五月最終釣行 

五月の最終釣行、僕は日曜休みだったのですが
遠方から晴釣雨読さんが一泊で来るので夜の宴会から参戦することにしました。

土曜の仕事を早々に切り上げ全力で山道を登ると7時、まだフライが見える明るさ
当然やる(笑)暗くなるまで10分ほどだろう
速攻で準備して5分で無事ゲット!スカッとしたぁ!

123.jpg
宴会場へ行くともうみんな来ていた
チュンさんと久しぶりのNABEさんとご対面
ほぼ手ぶらで来たのに焼肉とお酒を頂き(笑)宴会の始まりです。

qq
ボーイスカウトの晴釣雨読さんは渋い道具を色々と持ってます
こちらはホエーブスというメーカーのストーブ、アルコールで気化してから点火するという代物です。
ポンプアップしなくてもこの火力がでるのは不思議ですね~
お腹一杯飲み食いして僕は車内泊しました。

ss
翌日寒くて目が覚めると車のエンジン音が
hayaさんだ!
hayaさんも久しぶりの一日釣行らしいので朝食をさっさと済ませ一緒に谷の深い場所を目指しました。

夜の気温が0度になるこの時期
しばらくは沈黙していましたが太陽が暑く感じる時間になるとライズ!
6.jpg
楽勝と思いきや結構手こずってなんとかヒット
久しぶりにここの天然イワナとご対面出来ました
うれしい~!
一度ライズがあるといるいる・・・よ~~く見ると淵の下の方にうじゃうじゃいる。

12.jpg
時間がたつにつれライズが多くなってきたので
hayaさんと交代でライズの釣りを楽しむことにしました。

ll
連日苛められているイワナはなかなか手ごわいですが釣れるとまるまると太った
コンディション抜群の黄金イワナ、この渓の魅力ですね。

k.jpg
午後はチュンさんと別の河川へ移動
いや、ここはC&R河川並みの激戦区なので逃走といった方がいいか(笑)
午後は護岸だらけのこんな場所。

9.jpg
こちらはあんまりでなかったけどパワフルなイワナも釣れてまんぞくまんぞく。




次の釣行はいよいよ遠征です!
スポンサーサイト
Posted on 2016/05/30 Mon. 12:29 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 2

pagetop △

コメント

午前中は 一緒ではなかったですが楽しめましたね
午後は午後で 渋かったですが まぁ アレで あの川は一通り 歩き尽くしたね。

チュン #- | URL | 2016/05/30 21:25 - edit

チュンさんおはようございます

午前中はライズゲームだったので熱くなりました。

あの川は後は尺をとるだけですね(笑)

秋ごろまで魚残っていれば釣れるかもしれませんね。

かんり #- | URL | 2016/05/31 07:44 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://troutcaptor.blog.fc2.com/tb.php/248-9e61794f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。